一介の開発者の戯言

HYUNDAI T7sのファームウェアが20130731にバージョンアップしました。
前回の20130607には小さなバグがあると書いてあったのですが今回のには何も書いてありませんでした。
ユーザーデータが全部消えるのでバックアップをお忘れなく。

日本からダウンロードできないのでうちからダウンロードできるようにしておきます。
HYUNDAI_Android4.2.2_T7S_20130731.rar

■最新のAndroid SDK付属のADBドライバを使わないとうまく認識しませんでした。
■操作していなくてもCPUの周波数があまり低くなりません。SetCPU等を入れた方が良さそうです。
■前回の4.2.2のバージョンアップ時と同じ方法でroot化出来ました。(adb shellで入るとroot権限になってます)

私の端末固有の問題だと思いますが1つ前のファームにしてから
スリープから復帰出来ずリセットするしか復旧する手立てが無くなることが何度もありました。
logcatに画面を点灯する関数を読んでから百数十ms戻ってきませんでしたみたいなログが流れてsystem-serverをkillしたというログが出た後完全に無反応になります。リセットしないと復旧しません。

それとCOMICROIDで稀に横3mmぐらいの黒い線がいくつも表示されることがあります。
ページを送って戻すと黒い線は消えています。
COMICROIDはドライブに一時ファイル等は作らずにメモリ上のみで解凍・展開をしているのでメモリが壊れかかっているのではないかと疑っています。

コメント

コメント(6) “HYUNDAI T7sのファームウェアが20130731にバージョンアップ”

  1. ZIN

    はじめまして、7/31ファームの情報を集めていたらこちらの記事にたどり着きました。
    私も同じく前回の4.2.2のファームからスリープから戻らない現象に悩まされています。

    個人的な使用感ですが4.2.2だと外部SDに保存した動画の再生に遅延が生じる為そのままでは使い物にならないので仕方なく4.0.4のファームに戻して使用しています。

    自分では試していませんがGPSやBTの不具合も治っていというコメントもちらほら見ますのでやはり4.2.2はダメな子なんでしょうかね・・・

    返信

    • ZINさんコメントありがとうございます。
      スリープから復帰しない症状は他の端末でも起こっているのですか。
      私のT7Sの主な用途は漫画の閲覧なので復帰しない不具合以外は特に問題は感じていません。
      microSDカードはSandiskの64GBをFAT32フォーマットで使用していますが遅いと感じたことはありません。

      4.0.4はWIFIがうまく復帰しないことが結構ありそうですがOS自体が復帰しないよりマシなのかもしれませんね。
      不具合を修正したファームウェアがリリースされて欲しいですね。

      人気のないCPUを採用しているせいなのかユーザも情報も少ない気がします。

      返信

  2. ZIN

    かずさん返信ありがとうございます。
    スリープ復帰の不具合はT7の初期でもあった物でFWアップして直ったみたいですが、感覚的にはまた復活したってイメージですね。
    動画の遅延はSDの問題というよりCPUの処理な気がしています、4.2.2だとたまに音声が先行して画像が遅れる事がありますが4.0.4だとそういったことも無く普通に再生されます。もちろんプレイヤーの設定は同じにしています。
    メインは自宅で動画再生ですが外に持ち出す事もあるのでさすがに復帰しないのが困る為4.0.4に戻しました、クリップ等持ち歩くのも不便ですし・・・wifiだったら一旦切れば簡単に復帰しますしね

    出た当初は流行るかな?と思ってたCPUですがマイナーなまま終わりそうで残念です

    不具合修正ファームは・・・既に3回も出ているので期待はせずに待っている感じですね

    返信

  3. Papa

    8月8日バージョンが出てました~
    Hyundaiのサイトでは、ダウンロードエラーに・・
    ロシアのサイトからダウンしのですが、旅行いくのでファームは来週あててみます。

    返信

    • mokiti

      はじめまして
      いつも情報ありがとうございます

      HYUNDAI_T7S_Android4.2.2_20130809.rar が
      (http://www.slatedroid.com/topic/81265-hyundai-t7-t7s-download-thread/)

      に出ていたのでいれてみました
      4.04のときつかっていた64GSDXCカード(ntfsフォーマット)は認識しなくなりました 大手のFAT32フォーマッタで初期化したら認識。ソフト入れているときなど固まることが4時間で2回ほどあり不安定なのは同じようです SDカード動画はqqplayerで当初スタートが数秒ガクガクになりました
      MXプレイヤーにかえたらOKです
      カード抜いてデータは入れ替えしているので検証は不十分ですが4.04のときUSB接続時の表示がでないような。。

      一番きになったのは電池の消耗 正式に時間確認していませんが 25%まで1時間ほどであっという間になくなりそれからはなぜか減り方すくないので表示の残量がおかしいかもです お盆なのでいったんBT器具がなかったのでキーボード買ってきました、4.04に戻したので(BT ok) もう一度やってみようかなと

      返信

      • はじめまして。コメントありがとうございます。
        私も新しいファームウェア入れてみました。
        まだ入れたばかりなのですが64GB SDXCのカードはそのまま読めています。
        電池の消耗ですが、CPUの周波数が何もしてない時でもほとんど下がらないのでSetCPUで暇な時のCPUの周波数を落とす設定で使用しています。
        やり過ぎるとスリープからの復帰が凄くもたついたりするので注意が必要です。

        バッテリーの表示は元々そんなに正確では無いのでおかしい可能性は充分あるとは思いますが、アップデートの時に設定がワイプされている可能性もあるので少し様子を見て判断した方が良いかもしれません。

        先ほど新しいファームウェアでもスリープから復帰出来なくなってリセットする羽目になりました。
        今回のファームウェアは簡化版と書いてあり余計なアプリを省いたようなことしか説明がされていないので不具合はそのままのようですね。

        返信

コメントする